静岡県焼津市にあるトータルサポートカンパニーのセーフティプロジェクトです。 損害・生命保険の取り扱いだけでなく、皆様の倖せな暮らしと永続的な企業発展のご支援業としてお役に立ち、 今後も多くのお客様から信頼される企業を目指します。

最新のお知らせ


2018年1月1日 : 年始のご挨拶(平成30年・2018年)

明けましておめでとうございます。
昨年中は大変お世話になりありがとうございました。
セーフティプロジェクトスタッフ一同、
皆様のお役に立って共に倖せな1年にしてまいりたいと思います。
本年もよろしくお願い致します。

2017年12月18日 : メリークリスマス!

ハッピーメリークリスマス!!
みなさん、いいクリスマスをお迎えくださいね♪
2017年11月10日 : MSA「ベストエージェントアワード」

株式会社 セーフティプロジェクトでは生命保険総合部門、生命保険個人部門で優績者表彰されました。
代表して、大畑社長、山本常務、増田部長が表彰式に出席しました。


こんなにおしゃれなお食事を堪能してきました。こちらは前菜かしら・・・


皆さん、誇らしげな笑顔ですね。社長は嬉しさ全開です。


ブルーの東京タワーをバックに、社長と増田部長。


これから二次会!!めいっぱい楽しむぞ~!!


二次会(^^♪ みんなで楽しく盛り上がりました。
2017年10月26日 : 自動車保険

吹く風もさわやかな秋晴れの日が続いていますが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。
10月担当の小池です。よろしくお願い致します。

私は毎日、静岡から焼津まで車通勤をしています。
テレビで連日、事故のニュースばかり観ているので、家族には心配を掛けているかもしれませんが、運転するのが好きなので苦ではなく、家庭と仕事の切り替えができています。。
焼津を運転してみて思ったことは、横断歩道で歩行者がいると必ずと言っていいほど車が止まってくれるということ。当たり前のことですが、少し驚きました。
社長が以前、朝礼で話していたこと「横断歩道で歩行者がいて車が止まってくれないと横断歩道で待っていても車は止まってくれないからと横断歩道以外の所で渡ったり、赤信号で渡ったりしてしまう」という話を聞き納得しました。

時間に追われないような余裕を持った運転を心がけるため、自動車保険をもう一度見直してみてはいかがでしょうか。
夏休みも過ぎ、学生の方々は免許を取られた方も多いかと思います。
・年令条件は大丈夫ですか?
(同居のご家族様で運転する1番若い方の年齢にあっていますか?)
・使用目的の変更はありませんか?
(社会人・学生となり通勤通学等で使用していませんか?)
お気軽にご相談ください。

SPの朝礼では日々にあった様々な事案を共有しています。事故の事例もそのひとつです。事故に限らずSPでは「お客様がお困りの時は全力でお助けする」という社是のもと、スタッフ一同皆様のお役に立てるように頑張ってまいります。
今後ともお引き立てのほどよろしくお願い致します。

2017年10月3日 : Jアラート
毎日のように暑い日が続いておりましたが、最近時折涼しい風を感じるようになり過ごしやすくなってきました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

今月のニュースレターは、最近釣りを始めた入社4か月目の九島(クシマ)が担当させていただきます。

夏といえば高校野球・地域の花火大会などイベント盛りだくさんで、お出かけされた方も多かったのではないでしょうか。
そんな中、サッカー日本代表が来年のロシアワールドカップ出場を決めました。
サッカーワールドカップは、オリンピックと並んで世界の二大スポーツイベントとも言われます。2002年に自国開催の日韓ワールドカップがあり、日本代表がワールドカップに出場すると経済効果が2500億円という話もありました。
うれしい話題もありますが、近隣諸国での核実験・弾道ミサイル発射など恐ろしいニュースも入ってきます。
北海道上空をミサイルが通過する際『Jアラート』と呼ばれる全国瞬時警報システムが緊急情報を出しました。個人の携帯電話などに直接送られるためスピードも速く、驚いた住民も多くいたそうです。今後は改善していくと思われます。

同様に私達セーフティプロジェクトも災害時に迅速な対応・お客様の安否確認などのために保険契約時アンケートとしてメールアドレスとご家族情報などを皆様にお伺いされていただいております。アンケートの内容については訪問した際、担当から詳しくご説明させていただきます。

今後も皆様の倖せな暮らしと永続的な企業発展を願い、当社トータルサポートサービスを通じてお役に立てるよう活動してまいります。
ご相談等ございましたらお気軽にご連絡いただきたいです。