静岡県焼津市にあるトータルサポートカンパニーのセーフティプロジェクトです。 損害・生命保険の取り扱いだけでなく、皆様の倖せな暮らしと永続的な企業発展のご支援業としてお役に立ち、 今後も多くのお客様から信頼される企業を目指します。

最新のお知らせ


2017年5月10日 : 選ばれるために


新緑が眩しい一年で一番清々しい季節になりました。
今月担当の増田琴恵です。よろしくお願いいたします。
私の出身地である岡部町の朝比奈地区は玉露の産地として有名で天皇陛下に献上する茶園もあるほど気候、風土に恵まれた地区です。
私の母は今年73歳になりますがこの献上茶のお茶摘みさんに選ばれ張り切っています。
いくつになっても選ばれるということは嬉しいことですよね。
母の日も来週に控えていますのでいつもの感謝を込めて親孝行にいきたいと思っています。

私たちも「選ばれる人、選ばれる会社」になる為に日々精進しています。
それには知識や行動力は当たり前ですが、その前に第一印象が大事と言われます。
そして人の第一印象は6~7秒で決まると言われています。
印象は見た目(服装、礼節、態度)80%、しゃべり方13%、人柄7%と逢った瞬間の直観力で決まります。
いくら良い知識や能力があっても相手に受け入れてもらえなければ前に進まないですよね。
私も選ばれる人になる為、直感でこの人ならと思っていただけるように頑張っていきたいと思っています。
そしてセーフティプロジェクトも選ばれる会社になる為に社員全員でお役にたっていきます。

増田 琴恵
2017年4月11日 : エージェント・オブ・ザ・イヤー2016
4月8日土曜日 三井住友海上主催の「エージェント・オブ・ザ・イヤー2016感謝の会」がグランドプリンスホテル新高輪にて開催され、コンクール入賞代理店として表彰されました。成績を一定基準満たした代理店が頂ける栄誉ある賞です。これもひとえに皆様のご愛顧とご支援によるものと深く感謝しております。今後とも宜しくお願い致します。

丹保社長、石川理事と


柄澤会長と
2017年4月10日 : 春のおすすめスポット



いつも大変お世話になっております。
経理担当大畑です。
暖かく気持ちのよいぽかぽか陽気と共に、
新年度がスタートしました。
桜の花も日ごと蕾から五分咲き、八分咲きと美しい花を咲かせ始めています。
私もガーデニングが好きなので、冬の寒い時期に植えた花々が綺麗に咲いているのを見てとても心が癒されます。
これからの季節色々な場所で花のイベントが開催されます。
藤枝市蓮華寺池公園の藤まつり(4/19~5/5)や
ギネス世界記録にも認定された世界一長い花のプランターの列、このプランターには、パンジー・ビオラ・ノースポールなどの春の花が植えられています。
榛原郡吉田町の吉田公園では、60品種10万本のチューリップの花が楽しめます。
是非、足を運んでみてはいかがでしょうか。
心と身体がリフレッシュ出来ると思います。
セーフティプロジェクト従業員一同
気持ちを新たに新年度を迎え、お客様の気持ちに寄り添えるよう努力していきますので、これからもよろしくお願い致します。

大畑 由里乃
2017年3月10日 : 変化



日頃は格別のお引き立てをいただき、ありがたく厚く御礼申し上げます。
今月の担当をいたします池ケ谷美能留です。

先月25日に30数年ぶりに地元の高草山に弊社社員有志と共に登って参りました。
(登ったとは言っても、途中の公園まで車で行き、登坂は小一時間程度でしたが・・・)
そこで見た河津桜や水仙などのきれいな植物、焼津から牧之原までの清々しい景色を新鮮な感動を持って見てきました。また、そんなものの感じ方が年々変わっていることも改めて思いました。
(帰りの下り坂は、体力の下り坂と共に転げ落ちてきました。)
身近なもの、慣れ親しんだものでも、その時の置かれた状況や積み重ねた経験などにより、見方、感じ方が刻々と変化していることを痛感し、変化を感じ取り柔軟に対応していかなければ、成長も発展も望めないと思いました。

弊社では、社会環境などが目まぐるしく変化していく中で、保険のみならず、生活・事業活動のあらゆる面において、皆様のお役に立てる情報のご提供から問題解決までサポートできる体制を整えております。
特に夢の実現であるマイホームの建築につきましては、地元の信頼のおける確かな業者さまのご紹介から資金繰り(銀行、フラット35等)まで一貫してサポートさせていただき、皆様にご満足していただいております。
また、新築に限らず、リフォーム・塗装・水回りと様々なご相談に対してもご満足頂いております。
折に触れて思いだしていただき、何でもお気軽にご相談ください。

末筆ではございますが、季節の変わり目で天候も不安定になり体調管理も難しくなりますが、程よい運動と快適な睡眠で健康に留意してください。

これからも皆様のお役に立てますようスタッフ一同努めて参りますので、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。
2017年2月10日 : 奈良の「お水取り」


いつもお世話になりありがとうございます。
年明け厳しい寒さが続いておりましたが、春の気配を感じられるようになってきました。今月のニュースレターを担当させていただきます、近藤でございます。

私は三重県出身で関西地方では、奈良の「お水取り」が終わると春が来ると言われています。「お水取り」の名で知られる修二会(しゅにえ)は、民や国家が犯した罪を懺悔して、国家の安泰と人々の幸福を祈る法会です。修二会は3月1日から本行がはじまり、3月14日深夜に終わります。詩人・大島蓼太「水取りや瀬々のぬるみも此の日より」の句にあるとおり、お水取りは奈良の春を告げる行事です。

季節の変化を感じつつ、保険業も変化しております。
まず、今年1月から地震保険が改定されました。都道府県や建物の構造により改定率が異なりますが、全国平均で5.1%の値上がりになります。またそれに伴って地震保険金の支払い割合と、支払い対象の区分が改定されました。保険金は、実際の損害額ではなく損害の程度(全損・大半損・小半損・一部損)に応じて一定割合(100%・60%・30%・15%)をお支払いします。万一の際の支えになりますので、詳細・ご加入についてはご相談ください。
また、強制保険と言われる自賠責保険は今年4月1日から、2017年4月1日以降始期の自賠責保険料が改定されます。保険料は全車種平均で6.9%の値下げになります。(改定率は保険期間・車種などにより異なり、一部値上がりになる場合もあります。)
保険業界も日々変化しておりますので、少しでも疑問をおもちになりましたら、ご連絡お待ちしております。

社是・経営理念を実践し皆様のお役に立ってまいりますので引き続きよろしくお願い致します。