ご相談、保険診断、お見積りは無料!社会保障制度(自賠責・社会保険・労災・雇用保険)を踏まえ、経験を持ったプロが親切丁寧にご案内いたします。個人はもちろん法人の皆様には、事業支援チームを結成し責任をもってお役に立って参ります。

ゴールデンウィークは交通事故が増加!安全運転で外出しましょう。 前編

4月に入ったと思ったらあっという間にGWですね!
家族や友人の方と旅行や外出など予定をされている方も多いのではないでしょうか。
ゴールデンウィークは車で遠方に出かける方も多く交通量が増えます。
例年、ゴールデンウィーク中は自動車事故や道路上での車のトラブルが増加します。
自動車は、いつも以上に慎重に運転し十分獣医して事故のない楽しい連休をすごしましょう。

自損事故に注意しましょう
ゴールデンウィークは、運転免許をとりたての学生や普段運転に慣れていないドライバーが増えます。
長期連休を利用して遠方へのドライブや行楽地への移動に自動車を利用する人も増えます。
普段自動車に乗り慣れている人も、あまり運転に慣れていない人もいつも以上に気を付けて運転する事が大切です。
慣れない遠方での混雑している場所や狭い道路を走行中の接触事故など気を付けましょう。
万が一、不注意によって電柱やガードレールなどに損害を与えてしまい賠償が必要になった場合は、
自動車保険の対物賠償保険で対応しましょう。

自動車保険の基本となる補償の一つである対物賠償責任保険ですが、
相手のモノに対して損害を与えて賠償責任を負った場合に補償を受けることができます。
直接的な「物」だけでなく、休業損害や営業損失などの間接的な被害への賠償もカバーしています。
★相手の車と衝突して壊してしまった
★ガードレールや信号にぶつかり壊してしまった
★交差点を曲がりきれずに壁にぶつかってしまった
※「相手」への賠償が対象なので、自宅の車庫での事故等は対象外になります。

接触事故に注意しましょう
混雑している場所や渋滞に巻き込まれたときなどは、なかなか前に進まない事でイライラしストレスになります。
アクセルを踏んだりブレーキを踏んだりといった渋滞での運転にも疲れるでしょう。
そんな疲れからくる不注意などで前の車との接触事故や車線変更などでの
車同士の接触はトラブルになる事も多いので気を付けましょう。
適度に休憩をとり運転するようにしましょう。
自動車同士の接触は、相手がケガを負ってしまう可能性もあります。
その場合は自動車保険の対人賠償保険で対応しましょう。

対人賠償責任保険とは、自動車を運転している際の事故などにより、
相手にケガをさせたり死亡させたりした場合に相手への賠償としてお金が出る保険です。
※相手とは自分以外の人(同乗者や家族は含まれない場合があります。)を指します。
自賠責保険と重複する保険ですが、自賠責保険では賄えない金額を負担する場合にお金が出ます。
特に相手を死亡や後遺症を残すようなケガをさせた場合には億単位でお金
がかかる場合があります。

現在、GW中に雨予報もございますので、くれぐれも外出時は注意し、楽しいGWをお過ごし下さい。

朝比奈友貴