ご相談、保険診断、お見積りは無料!社会保障制度(自賠責・社会保険・労災・雇用保険)を踏まえ、経験を持ったプロが親切丁寧にご案内いたします。個人はもちろん法人の皆様には、事業支援チームを結成し責任をもってお役に立って参ります。

*ノロウイルス
*インフルエンザ
*RSウイルス


これらの感染症は、毎年秋ごろから春先にかけて流行することが多く
「冬の3大感染症」とも呼ばれています。

冬の3大感染症は、子どもだけではなく大人にも感染する病気です。

冬が近づくとどうしても増えてしまいます。
家庭内での感染を防ぐためにも、症状や感染経路、対処方法を覚えておきましょう。

ノロウイルスやRSウイルスには有効なワクチンはないそうです。
手洗いやうがいを徹底する、流行期にはマスクを着用する、規則正しい生活を送るといった、
基本的な感染症予防を心がけることが必要です。

また、二次感染を防ぐために感染した人が使ったタオルなどを共用しないようにする。
貝によるノロウイルスの感染を防ぐためには、中まで十分に熱を通すことが重要です。
中心部を85~90℃で90秒以上加熱してから食べましょう。

インフルエンザの最も有効な予防方法はワクチンの接種です。
発症を防ぐとともに、発症した場合も重症化を防ぐことができます。
小さな子どもの場合は、インフルエンザから急性脳症を起こして命にかかわるケースもあるので、
安心のためにも予防接種を受けておくことが大切です。

これからの時期、注意していきましょう。

増田 充貴